導入事例
導入事例

沖縄のイチゴ園・マンゴー園に、光防大師導入!薬剤使用低減

2015年12月18日 九州・沖縄
沖縄のイチゴ園・マンゴー園に、光防大師導入!薬剤使用低減

イチゴ園・マンゴー園にGACA型を導入し、アザミウマ・コナジラミを防除!

沖縄県国頭郡でイチゴ園運営の他、マンゴーも栽培されている
宜野座村農業後継者等育成センターさん。

イチゴ園で開催されているイチゴ狩りは、米軍のご家族にも人気だそうです。

こちらのイチゴ園、マンゴー園で、
2015年の4月から、光防大師GAC型をご使用いただいています。

今回、より防除効果を高めるためにイチゴとマンゴーへの導入台数を増やすことに。




沖縄県国頭郡のイチゴ狩りの観光農園・宜野座村農業後継者等育成センターさん。
アザミウマ対策として、2015年の春より「光防大師 GACA型」を導入していただきました。

場所柄、イチゴ狩りは、米軍のご家族連れにも人気とのこと。
イチゴ園のほかマンゴーも栽培されています。

「光防大師」導入の効果を実感いただき、
2015年の終わりには、より防除効果を高めるためにイチゴ園とマンゴー園への導入台数を増やしました。

防除対象の害虫、アザミウマ(スリップス)の種類によって、黄色と青色の光を使い分け、
60台のGAC型を用いて害虫防除を行っています。

今回、導入から防除薬剤の使用量も減っていると伺い、嬉しい限り。

安全で美味しいイチゴとマンゴーを作り続けてくださいね。

導入情報

作物:
イチゴ、マンゴー
栽培方法:
イチゴ:ハウス高設栽培、マンゴー:ハウス栽培
作地面積:
イチゴ:1,000㎡、マンゴー:1,000㎡
防除害虫:
イチゴ:アザミウマなど、マンゴー:コナジラミなど
導入型式:
イチゴ:GACA型×40台、マンゴー:GACA型×20台
導入費:
イチゴ:52万円~60万円、マンゴー:26万円~30万円

製品に関するご質問、導入のご相談はこちらから

  • お問い合わせ
  • 087-814-7161

最適な対策方法は、圃場、作物、害虫、過去に実施した害虫対策などによって異なります。まずは状況をお聞かせください。多くの場合、現地へお伺いして調査をさせていただき、解決策をご提案しております。
ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。